駄文の杜

ネタ元に対して畏れ多い落書きになったため改題
TOPスポンサー広告 ≫ 仕事はじめTOP未分類 ≫ 仕事はじめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

仕事はじめ

あけましておめでとうございます。

今年も頑張ろうと思うこの頃ですが、例年、年末は、補助金交付要綱の相談が多かったりします。来年度の予算査定などはじまって現実味を帯びた時期だから?でしょうか。財政の経験がないのでわかりませんが。

往年の「エヴァンゲリオン」というアニメには、第666プロテクトという対ハッキングプログラムがありまして、プログラム起動後62時間はほぼ絶対的な防御が展開されるといわれました。

肖って、この時期の法制担当には、第222プロテクトという対補助金交付要綱防壁があり、新たに予算を伴うこととなるものであるときは、必要な予算上の措置が適確に講ぜられることとなるまでの間は、制定又は改正に対する絶対的防御になります。

例年、この第222プロテクトで戦線を支えている間に、財政担当の偉い人が補助金制度を整理・取捨選択してくれるわけですが、どうも、今年は、新規制定の数が多い。この印象は、財政担当の方も同じことを言ってました。

寝言

…公務員法+伴う例規によって人事評価が少しづつ始まったのも、無関係ではないかもしれないですね。困難な行政課題に対して新たに規制を導入して解決を図るより、理由をつけて補助金制度を導入した方が楽ですし。

いよいよ、補助金の効果測定とか見直しとか、みんな大好きなPDCAサイクルってヤツが必要なんじゃないのかなぁ。まぁ、僕が職場で口に出すことじゃないけど、王様の耳はロバの耳って感じで。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。