駄文の杜

ネタ元に対して畏れ多い落書きになったため改題
TOPスポンサー広告 ≫ ザーボンさん、ドドリアさん、行きますよ。TOP新世紀・ナンバゲリオン ≫ ザーボンさん、ドドリアさん、行きますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ザーボンさん、ドドリアさん、行きますよ。

ニュースを引用。

全国各地でマイナンバー便乗の不審電話。数百万円の被害も

http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20151009-OYT8T50152.html
劇場型とか、個人情報収集型とからしい。怖いなぁ

「マイナンバー」収賄、逮捕の厚労省室長補佐が容疑認める

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG13H5E_T11C15A0000000/
犯人は、ITに強かったらしいですね。オイラ、ITに弱いので、専門用語を並べられると、つい頷いちゃう。

マイナンバー早くも漏れる…誤って住民票に記載

http://www.yomiuri.co.jp/national/20151013-OYT1T50077.html
一番恐れていたこと。


しかし、10/5に施行になって、我々国民への通知が始まったか始まらないかのうちに、
 ・犯罪利用
 ・汚職
 ・漏洩
ですよ。三大ダメポイントが早くも揃いましたね。やはり、制度時代がいかに杜撰かry

何ていうか、ドラゴンボールの喩えたら、ピラフ一味と小競り合いをしている段階で、フリーザがザーボンとドドリアを連れてきちゃった感じですね。


一国民としては、この制度には考えるところがあるが、望む望まずにかかわらず、我々は重要な情報を取り扱うことになるようだ。
細心の注意力を払わねばならない。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。