駄文の杜

ネタ元に対して畏れ多い落書きになったため改題
TOPスポンサー広告 ≫ コメントの難しいご紹介TOP未分類 ≫ コメントの難しいご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

コメントの難しいご紹介

7日より放送開始の期待のドラマがある。その名も「HEAT」

http://www.ktv.jp/heat/index.html

上記、公式HPによれば、
○要約
大手不動産会社社員タツヤは、再開発候補地で住民反対運動の強い幸多市の偵察のため、幸多市消防団・第11分団に入団する。住民と密に関わる消防団員なら、用地取得に必要な地権者たちの個人情報が手に入るともくろんだのだ。


なるほど。特別職の地方公務員と守秘義務の関係に切り込んでいく内容のようだ。


とはいえ、このドラマ、総務省も協力しているようなので、おそらく

・利己的な目的で消防団に入団した主人公
・地域の為に奮闘する消防団員に触れる。
・消防団員と衝突を経て
・他に仕事を持ちながら、訓練と防火活動に励む団員を、いつしか尊敬
・心の氷が溶けるエリート
・地域愛に目覚める。まさに目からウロコ
・目からウロコと言えば十二使徒パウロ。その生涯は改宗と殉教

みたいな筋に3000万ペリカ。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。