駄文の杜

ネタ元に対して畏れ多い落書きになったため改題
TOPスポンサー広告 ≫ 交通安全係TOP未分類 ≫ 交通安全係

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

交通安全係

友人が今年の4月に某課の交通安全係へ異動になった。

http://grapee.jp/43361

この件で忙しそうだと思い、先日酒を飲みに誘い、2人で周りに聞こえるように話をする。

オイラ 「どう?交安の仕事は?」
友人 「いや、はじめは俺に交安係なんてエリート部署、勤まるかどうか不安がったけど、慣れて来たよ」
オイラ 「例の法改正の影響は?」
友人 「もうそろそろ摘発される奴がいても不思議とも思えないね。」
オイラ 「職場にも、抵触しているヤツはいるんじゃね?」
友人 「そうそう。朝夕は、フラフラしているように見えて、交安係は実は巡回しているから」
オイラ 「怖い怖い。さすがは交安だ。」

さて。具体的な内容に触れず、かつ、「交通安全係」を「交安」と敢えて略して話したのは、他でもない。

オイラも友人も、公安を念頭に話をしているからだ。
もう少し酒が進めば、転び公妨の寸劇でも演じただろう。何て、稚拙な自己顕示欲。お互いにこの齢になっても中二病が治らないから、今となっては無二の親友だ。

ちなみに、友人はオイラを呼ぶとき「センセイ」と呼び続けた。

うーん。

・公安所属の公務員らしきオッサン
・「セイセイ」と呼ばれるオッサン

正体不明だ。周りの人はどう思ったろう。
ビクビクしたろうか。辟易しただろうか。何者かしらと首を傾げたろうか。

彼らを、一般に「囚われの聴衆」と呼ぶ。受忍限度を超えると損害賠償が認められることもあるだろう。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。