駄文の杜

ネタ元に対して畏れ多い落書きになったため改題
TOPスポンサー広告 ≫ 五輪TOP未分類 ≫ 五輪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

五輪

雑談。(土曜)

オイラ「年度末は異動の時期で大変ですね。休日出勤ですか?」
人事課の方「お前は議会対応か?」

オイラ「いえ、私物の本が多くなったので、家に持って帰ろうかと」「立つ鳥、後を濁さずというやつです」
人事課の方「大丈夫。オリンピックは、法制担当の事務所のテレビで観れるぞ」

オイラ「リオ・オリンピックって、来年じゃないですか」
人事課の方「?…少なくとも東京オリンピック」

若干脚色、7割実話。

「少なくとも」の意味が解らない。
「少なくとも」の意味・意図について悶々と考えるのは、何年か前の地域主権改革のときの公営住宅法23条の「少なくとも」以来だ。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。