駄文の杜

ネタ元に対して畏れ多い落書きになったため改題
TOPスポンサー広告 ≫ 実話TOP未分類 ≫ 実話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

実話

                      
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|      
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ    
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人    
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ      
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ     
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ 
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ


あ…ありのまま 今朝 見た事を話すぜ!

「おれは 公用車で高速道路に乗ったんだが、
インターで下りて信号で停車していたら、おれの次に高速を下りた軽自動車が右折レーンに入って
並んだんだ。
ふと、横を見ると、女の子が運転席で、蕎麦を食べていた。」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが 
おれも 彼女がいつから蕎麦を食べていたか わからなかった…

頭がどうにかなりそうだった… 

紙コップに水を入れて、零さないように峠でドリフトとかそんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。