駄文の杜

ネタ元に対して畏れ多い落書きになったため改題
TOPスポンサー広告 ≫ リベンジポルノ法案成立へTOP未分類 ≫ リベンジポルノ法案成立へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

リベンジポルノ法案成立へ

引用
元交際相手の性的な画像などをネット上に流出させる「リベンジポルノ」に罰則を設ける法案が11月18日、衆院で全会一致で可決された。参院へ送られ、可決・成立する見通し。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1411/18/news130.html


法で規制しなければならないほど、深刻な問題なのか…。写真撮るとか、信じられん。

さて。
この手のキーワード、学生時代、強制わいせつ(刑法176条)のあたりで読んだ記憶がある。

この罪に、「行為者のわいせつな内心は必要なのか」という論点で、行為無価値論か裁判例によれば、不可罰だったのではなかったか…。←記憶が不確か。

ふ。行為無価値か…。何もかもみな懐かしい。

組織の評価に限って言えば、社会に出ると、結果無価値だ。どんなに一生懸命やってみても、過程はあまり関係ない。結果がダメなら、それは罪なのだ。
 ↑
刑法の話ではない。念の為。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。